FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
流産確定
【D54】

こんにちは 

いつもの病院へ行ってきました 
心の準備と覚悟は出来ているので、割と落ち着いてました。
いつものように採血をし、30分後に内診へ。

昨日の総合病院で見た大きさと変わらない小さな胎嚢。
やっぱり元気がなくなっちゃったんだね…。

先生 「 胎嚢はやはり成長していないので、
       残念だけれど今回は流産となってしまうね。
       でも、自然妊娠出来ることがわかったのだから… 」

さらに

先生 「 子宮内清掃術という流産手術させてもらっていいかな… 」

HCG数値も3000台に下がってしまっていました。
とうとう流産が確定し、手術することが決定しました。
説明してもらったけれど、あまり覚えていません。

静脈麻酔での手術だそうです。
あと、この手術をすることで確実に子宮外妊娠を
否定出来るものかを判断するためでもあるとか。

流産を繰り返す「 不育症 」のことも、ちらっと聞いてみた所

先生「 心拍確認後に成長が止まっての流産を繰り返すなら
      不育症の可能性はあるかもしれないね。
      でも、あなたの場合はすべて胎嚢くらいでの流産なので、
      検査しても原因不明になることが多いんだよ 」とのこと。

でもね、心配なんですよね。不育症が…

その後、看護師さんから手術の日程と、
手術前日、当日の準備や注意点などの説明を受けました。
そして、心電図と肺活量の検査と採血を済ませ帰ってきました。

自宅に帰り、流産手術の保険手続きの準備を
淡々と始めている自分に驚きました。

きっと昨日のセカンドオピニオンでの受診が、
私の気持ちに切り替えをもたらしたのかと思います。
諦めと、踏ん切りがついたんだと思います。

手術の日程を決める時、本当は明後日でもよかったんです。
でも、あと少し、お腹の子と一緒にいたいという気持ちがあり、
手術は26日にお願いすることにしました。

あと少し、私のお腹の中にいてね。


最後まで読んでくれてありがとう。


診察料       \7210

―――――――――――
累計        \67810


スポンサーサイト
同じ結果
【D53】

こんにちは 

昨日の日記にも書いたように、朝一で別のR総合病院へ 
初診なので診てもらうのに2時間かかった 
これまでの経緯を話し内診の結果は、T病院の診察と同じでした。

「 7週のはずだけれど、胎嚢は5週の大きさしかない。
    hcgで排卵させているから排卵日にズレもない。
    今回も流産の可能性が高いので、視野に入れたほうがいい 」とのこと。

「 過去の化学流産は、流産にカウントしないから気にしなくていいよ。
    今回が残念でもまだ2回。まだまだ焦らなくていいと思うよ 」  

これで、本当に踏ん切りがつきました。
腹痛も出血も今の所ないので、おそらく掻爬手術かもしれません。

ただ私は、今回がダメだったら本格的に不育庄検査を受けようと、
不妊と不育専門の病院について調べていたところでした。
夫にもその話はしていました。

でもここにきて、もう次は流産したくないという気持ちと、
のんびり過ごすのもいいかな…と思う気持ちも出てきました。

ちょっと心と体を休めるのもいいかな… 


最後まで読んでくれてありがとう



診察料       \4500

――――――――――――――
累計        \60600


セカンドオピニオン
【D52】

こんばんは 

今の、成長がなかなか見られないお腹の子を思うと、
不安と共にイライラまで出てきてしまい、
とうとう夫に八つ当たりしてまいました 

ごめんよ… 

金曜の夜に出張から戻った夫が、私を元気づけようと
コンビニでプリンアラモード とノンアルのビール 
わざわざ買ってきてくれてすごく嬉しかったのに 

私って心狭いわぁ…と思いすぐに謝りました。。

そんなこと考えながら、ふと思いついたのですが、
セカンドオピニオンを受けてみようと。

別の病院でも同じ診察、結果だったら納得できるかもしれない。
もしかしたら、大きくなった胎嚢が見えるかもしれない。

明日、総合病院で診てもらおうと思います。

そしてもう一つ

今回も流産してしまったら、不育専門病院へ行こうと。
前回の流産後、総合病院で検査してもらって異常なしでしたが、
あくまでも保険適用内での検査でした。

専門病院なら保険は効かないけれど、もっと奥深く、
時間はかかるけれど追求してみようと思います。
胎嚢は・・・
【D50】

こんばんは 

今日は検診の日でした 
最終生理で計算すると今日で7週0日ですが、
前回の胎嚢と、さほど大きさに変化はありませんでした 

サイズは5mm。
血中hcg値は4030でした。

数値的には、もう少し大きくてもいいそうです。
あまりにも小さすぎる胎嚢のエコーを思い出すと
家に帰ってから涙がとまりませんでした。

血中hcg数値の平均をネットで検索してみました。

・2週 0、2mIU/ml
・3週 20~50mIU/ml
・4週 200mIU/ml
・5週 1000mIU/ml
・6週 1000~6400mIU/ml
7週 4000~12800mIU/ml
・8週 4000~256000mIU/ml
・9週 8000~256000mIU/ml

確かに平均値には入っているけれど、
相変わらず先生には流産の可能性を指摘されました 

一旦は家に帰ったのですが、
なんだか気分を変えたくて一人ランチしました 
ショックなのに食欲ある私っていったい…

その後、またも気分を変えたくて鍼灸院へ行きました 
鍼灸師に現状を説明し、鍼とお灸をしてもらいました。

女性の鍼灸師で、とても話しやすい方です。
プライベートなお話も話しながら、
なんだか元気になって帰ってきました。
その鍼灸師が言った印象的な言葉があります

『 何に対しても「出来ない」と言うことが嫌いなんです。 』

どんなことでも“ 可能性を信じる ”という意味に受け取りました。
こういう、人にパワーを与えられる人ってすごいなぁ 

なんとなく私自身もある種、開き直りのような感情が湧きました。
「もういいや」という諦めではなく、ただ「信じるしかない」と。

このまま胎嚢が成長したらもちろんハッピー。
もしもダメでも、なにか方法はあるはず。前は向いていこう。

自分にこう言い聞かせました。


最後まで読んでくれてありがとう 


診察料       \850

――――――――――――――
累計        \56100

これ、胎嚢???
【D47】

こんにちは 

今日は5日ぶりの検診で病院へ行ってきました 
前回、胎嚢が見えず子宮外妊娠か流産の可能性を
通告されてしまい、とてもショックでした。

私の性格上、ネットで調べまくってしまうのが困りもの… 
安心材料を見つけては一喜一憂するのです 
わかってるのですが、なかなか治せなくって 

病院へ行ったらすぐに採血し、HCG数値の検査でした。
その後、結果と内診を待つこと30分 

途中で血圧を測定したらなんと上が144 
低血圧の私にとって今までの最高数値でした  

今日の内診では、やはり先生はハッキリとしたことは言わず

先生  「 う~ん、小さい●があるけど、これかな??? 」

みたいな、とっても曖昧な返答だったのでモヤモヤでした。
ただ、

先生 「 子宮外なら内膜が腫れてくるけど腫れもないね。
       出血もないし、基礎体温もしっかり上がっている。
       これが胎嚢だと信じてもう少し様子を見ましょう  」

なんとなく、嬉しいような不安なような

そして、

先生  「 でも、過去に流産しているから油断はできないよ。
        金曜日に●が成長してなければ、
        今回は子宮外の手術になるから、
        その覚悟だけは頭の中に入れておいてね 」

私   「 胎嚢って3日で成長するものなんでしょうか? 」

先生  「 うん、成長するよ。
        HCGも3000あるから数値としては良いよ 」


周期でいえば、今日は6週3日あたり。
最後まで先生は●を“胎嚢”とは言ってくれませんでした。

やっぱり、ヌカよろこびさせてはいけないという、
医師の義務もあるのかもしれないですね。

でも、私は小さな●が胎嚢で、これからも成長してくれると信じます 
のんびり屋さんは、夫と私のどちらに似たのでしょうね 
頑張って、成長してくれる事を祈っています 


最後まで読んでくれてありがとう 



診察料       \2130

――――――――――――――
累計        \57380



心配です…
【D42】

こんにちは

今日は5日ぶりの検診でドキドキしていました。
内診で先生が、だんまりして何も言ってくれず、
「う~ん、まだ胎嚢みえないね~」の一言で落ち込みました。

年のため、ホルモン数値を調べるために採血。
その後、診察室に呼ばれてお話したのですが、
あまりにショックで・・・

計算では今は5週半ばに入ったところです。
でもまだ胎嚢が見えない。
Hcg値は2056と、胎嚢が見えるには十分な数値だそうです。

次の検診は12日です。
その時、再度、内診と採血をするそうです。
内診で何も見えず、数値が下がっていれば流産、
上がっていれば子宮外妊娠の可能性があると言われました。

もしも12日までに、腹部の激痛や出血があれば、
休日でも構わないので受診するよう言われました。

とても不安で、怖かったです。

今のところ、腹痛も出血もありませんが、
とにかくこの現状が不安でたまりません…

いろいろネットで調べまくってしまうのですが、
最悪のケースを医師は説明しなければならず、
翌週の検診で胎嚢が無事確認出来る事も多いとか。

それを励みにしているのですが、ネガティブな状況なので、
Hcg値が2000以上にも関わらず胎嚢が見えないと、
子宮外妊娠と確定する…という文章も見ました。

12日まで、とても長く不安な日々を過ごすことになりそうです。

診察料       \1280

――――――――――――――
累計        \55250

胎嚢確認できず
【D37】

こんにちは 

今日は陽性反応がでてから初めて病院へ行きました 
夫が仕事で車を使っているので、初タクシー通院 
なんだかとても贅沢な気分です 

先日、陽性反応があった事を病院に電話で話していたからか、
受付後すぐに採尿となりました。

ドキドキしながら中待合へ。

先生が驚いたようで

「 ほ~、陽性反応でたんだぁ 。良かったね~ 」と。

そして内診をしてもらったのですが、内膜は厚いものの、
まだ胎嚢が見えず、少し(いやかなり)不安になりました。

先生  「 まだ早い時期だから、このまま胎嚢が映るといいね 」

私  「 ホント、無事に成長してほしいです 」

先生  「 今回はご主人の精子状態が良くなく人工授精は断念したね。
         急遽タイミングに切り替えたけれど、合ってたんだね。
         精子と卵子が出会ったんだね。 」

と言ってくれた時は、本当に嬉しかったです 

次回の受診は10/7(木)
その時に胎嚢が確認できたらいいんだけれど。
もう、信じるしかない!!!

まだ先生は週数は言ってくれなかったけれど、
最終生理日からの計算だと5w1dくらいだと思います。

今日から1週間分、ルトラール  を処方して頂きました。

会計時、私は自分の耳を疑いました。
不妊治療以外での薬代は保険がきかないんですってよ!

びっくりしました。
そうだったんだ、私なにも考えてなさすぎ… 

2・3日前から、空腹になると胃がムカムカします 
これも悪阻の症状なのでしょうか?


どうか無事に育ってくれますように 


最後まで読んでくれてありがとう 



診察料       \5520
 (薬代含む)

――――――――――――――
累計        \53970




多くの方と共感できれば嬉しいです。
のバナーをクリックお願いします。


思いもよらず…
【D33】

こんにちは 

*************************************************

    妊娠検査薬の画像があります   

    不快な方はスルーして下さい    
   
*************************************************




ただいま高温期16日目です。
本当なら今日は生理が来る予定で、病院へ行く日でした。

生理が来てたら次の周期の相談を含め、クロミッド  を
渡されるはずだったんです。

生理が来ないので病院へ電話をし、様子を見るので
土曜日の診察に再度予約を入れました。

生理は来ず基礎体温も下がらないので検査薬しました 

なんとなんと、うっすらですが陽性反応が!!!

kensa.jpg

今回はクリアブルーを使用しました。
久々にこの線を見たので、かなり動揺し一瞬、固まりました。

今周期は、夫の精子状態が悪く人工授精を断念し、
Hcg注射の次の日に、タイミング1回のみでした。
今回はルトラール  の服用もなく、期待薄で高温期を過ごしてました。


でも…こんなこともあるんだ…


どうか…

どうかこのまま元気に成長して、くっついててほしい!

私も頑張るから、お願いだから頑張って成長してね!!!


ご訪問ありがとう♪
プロフィール

ペコ

Author:ペコ
**********************

2008年3月に結婚。
2012年3月8日に娘誕生☆

**********************

治療の詳細は  コチラ

【2008年4月】
・化学流産(妊検うっすら陽性)
【2008年10月】
・完全流産(胎嚢・卵黄嚢のみ)
【2008年11月】
・不育症検査(保険内)→○
【2009年1~5月】
・自己流タイミング→×

【2009年6~12月】
≪婦人科で不妊治療デビュー≫
・一般不妊検査→異常なし○
(クラミジア感染→薬で完治)
・タイミング法→×
【2010年1~6月】
・自己流タイミング→×
【2010年7~8月】
・AIH2回→×
【2010年9月】
・再度タイミング法で妊娠
【2010年10月】
・稽留流産(胎嚢のみ)→子宮内清掃術

【2010年12月】
≪不妊・不育専門病院へ転院≫
・不育症検査(保険外)→異常なし○
・染色体検査( 〃  )→異常なし○
【2011年1~2月】
・AIH2回→×
・AMH数値(抗ミュラー管ホルモン)→6.6
【2011年3月】
・体外受精へステップアップ
【2011年4月】
・ショート法→中止
・アンタゴ法→採卵→グレードB移植
【2011年5月】
・陽性判定→化学流産 ×
【2011年6月】
・自然周期→7日目胚盤胞4AB移植
・陽性判定
【2011年8月】
・不妊専門クリニック卒業!

≪産院へ転院≫
・2012年3月7日出産予定

・2012年3月8日女の子を出産♪

最近の記事+コメント
娘の成長キロク♪
カテゴリツリー
リンクツリー
月別アーカイブ
メールフォーム
ご質問などがあればメール下さい♪

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。