FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子宝草♪
こんにちは

今日も快晴に恵まれお洗濯日和となりました

でも、まだまだ気温は低く、室温は15℃なので
石油ファンヒーターで一日を過ごしています

この季節になると、子宝草の成長も遅くなり、
どうしても室内で管理しなくてはなりません。

過去の記事はコチラ  子宝草
 
元々、ベランダの軒に置いていたのですが、
気温が低すぎると葉が凍ってしまったり、
成長が遅れてしまうので今は部屋の窓際に置いてます

昨年8月にUPした時の子宝草       現在は植え替えしスクスク育ってます

  kokabu1_convert_20100817072354.jpg   taniku1.jpg

すごく大きくなりましたね
今年に入ってから部屋で管理するようになり、
子株もドンドン繁殖してすごいことになってます

ものすごい…
このまま大きくなったら大変なことになりそう

  taniku3.jpg

100均に売っているブリキのバケツに入れました

  taniku2.jpg

この寒~~い季節でも、部屋で管理すれば、
ドンドン大きく成長してくれますよ

水やりは
夏場は1週間に1回、冬場は月1でもいいくらいです。
乾燥気味のほうがよく育つと思います。

土は水はけの良い培養土や多肉植物用の土でもいいし、
100均の観葉植物の土でも育ってくれました

基本的に…どんな土でも育つみたいです

子株が大きくなると鉢も大きめに代えた方が、
よりたくさん根付けしてくれます

この繁殖率を見て夫が一言

「 ジャングルみたい・・・ 」

そうだよね。わかります

そして今、ふと思ったこと…
それぞれの部屋の窓辺に置けばいいんだ

多肉植物のインテリアとして置くことにします


最後まで読んでくれてありがとう


スポンサーサイト
当帰芍薬散
こんにちは

昨日、病院へ行き処方して頂いた漢方のひとつ
当帰芍薬散を飲み始めました

kanpo.jpg


過去に漢方を飲んだことがあるのですが、
すごーーーーーっく苦く大嫌いだったので、
今回も迷いましたが思い切りました

でも実際に飲んでみると、全然むかしと違いますね

後味がメープルシロップに似ているな~と思いました。
もしくは、キナコにもちょっと似てるかも

そうそう、マカも過去に飲んだことあるのですが、
マカにも少し似た風味だと思いました。

なんにしても、非常に飲みやすくて続けられると思いました
冷え症に悩む方の多くがこの当帰芍薬散を愛飲されてると思いますが、
私もついに漢方デビューということで日記にしてみました

そういえば、昨日の採血の際に看護師さんと話したのですが

「 うちは不育症にも大変チカラを入れてるから、
    原因不明の流産を繰り返す人にも対処のひとつとして、
    妊娠が分かってから12周位まで注射する方法があるよ  」

と仰っていました。
詳しくは聞いていませんが、こうしてなんらかの
対処法を進めてくださるのはとても有難い情報でした

かといって、注射をしたからと言って、
必ず流産しないという保証はどこにもありません

でも、私がもしも妊娠に至ることができたら、
迷わず注射をする方向でお願いすると思います。

あぁ、早く人工授精したいな~

最後まで読んでくれてありがとう
今週期から人工授精!
こんにちは

今日は生理2日目で病院へ行ってきました

いつもの男性の先生が混み混みだったので今日は女医さんです。
前に一度、お目にかかったことはありました。

前回の黄体期採血(再検査)の検査結果は、
平均数値が10の所、結果は9という数値だそうで、
妊娠には特に差しさわりないとのこと

そして

「 これで、不育症検査は全て終了するけど、どうする?
    排卵チェックだけでも来るようにする? 」

「 あの・・・夫とも話し合ったのですが・・・
    年齢的な事もあり、すぐにでも子どもが欲しいです。 
    なので、タイミングは飛ばして人工授精から再開して、
    数回しても妊娠出来なかった場合は体外に進みたいです。 」

言ったーーーー!
言っちゃったーーーー!!!


とうとう体外受精という言葉を発しました!

「 でも、人工授精を何回するかという
    具体的な数字が思い浮かばなくて相談したいです。 」

そして先生は、AMHホルモン数値の表を取りだして話します

「 女性のホルモンは加齢と共に低下してくるのね
    AMHとは卵巣年齢の事をいいます。 」

AMH = 抗ミュラー管ホルモン

「 はい 」

「 あなたは37歳ですよね。
    このホルモン検査で年齢よりもAMHが高ければ、
    7回くらいまで人工授精してもいいと思うの。 」

「 はい・・・ 」

「 でも、年齢よりもAMHが低ければ、
    1~3回くらいで体外に踏み切ったほうがいいと思う。 」

AMH(抗ミュラー管ホルモン)は、卵巣機能が低下すると値が減少。
生理周期でも値の変動が少なく、値が低いと卵胞が少ない

値が高いとこれから育つ卵胞がまだたくさんある

よって卵巣年齢を推測できるというものです。

なんだか、怖いですよね~~~

先生のお話を聞貸せて頂いて考えた結果、
今周期から早速、人工授精に流れることになりました

次回2/5(土)に排卵チェックの際に、
今日のAMH採血結果がわかるそうなので、
それによって人工授精の回数が決まって来ると思います。

そして、私の低体温のことも気になっていたので、
当帰芍薬散の処方をお願いしました

なんだか治療が再開できることに喜びを感じます
この3カ月くらいは、心も体もリフレッシュできたし
気負いせずに、でも望みを持って挑みたいと思います


最後まで読んでくれてありがとう


診察料     9580円
当帰芍薬散  1150円
(30日分)
___________

合計     20950円


 応援よろしくお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
3回目の生理
こんにちは

今朝、基礎体温が36.18℃に急降下し
起床後すぐに流産後3度目の生理が来ました

昨年10/26の掻爬手術(詳細コチラ)から数えて、
1回目の生理が来るまでに33日かかりました。
その後は安定した生理周期になってきていると思います。

再開してからの周期を簡単に書くと

1回目 → 29周期
2回目 → 29周期
3回目 → 生理中

こんな感じで、排卵17日目くらいに起こってるはずです
ようやく落ち着いてきたと思いました

出血は3日目までは多いですが、
生理痛も特にひどくはないので比較的ラクです

ただ、ここ2週間くらいは基礎体温が低く気になったので、
久々に鍼灸院へ行ってきました

生理前ということもあってか首コリ、肩コリが辛く
ひどくなれば頭痛になってしまうので早めに対処しました。

やっぱり、鍼はいいです
私には合ってるみたいです

確かに刺される時はググーッと痛みが走りますが
施術が終わると体全体が軽くなってるのが分かります

あぁ~~、肩がこんなにも楽になるなんて嬉しいです

今日、生理が来たので病院の予約を入れました
明日の午前中にしたのですがいつもの先生は混んでいるそうで、
別の女医さんに診て頂くことになりました

思っていること、感じていることをうまく話せるように、
今からちょっと頭の中で整理して行こうと思います


最後までよんでくれてありがとう
ルイボスティー
こんばんは

今日も寒いですね~~
朝は特に布団から出るのが嫌で嫌で

ところで

私は2年前からルイボスティーを愛飲しています
ノンカフェインなので卵の成長にもいいと聞いたのと、
流産予防の一つとして取り入れていました

ところが

最近知ったことで、ある意味“ 目から鱗 ”なのですが
体を冷やす作用があることを知りました

ルイボスティーの産地は南アフリカで、
そこでしかとれない貴重な植物です

こんな言葉をご存知でしょうか?

暖かい所でできるものは体を冷やし、
寒い所でできるものは体を温めると。

抗酸化作用が期待できると同時に、体を冷やす作用があるとのこと。

暖かい夏場なら特に問題ないようですが、
この凍えるような冬場では不向きなのかなと思ってきました

実際、今周期の基礎体温がいつもよりもかなり低く
低温期で35℃台になってしまうこともあり、
また今の高温期でも36.5℃あるかないか…という所です

季節的に体温が低くなるのも否めませんが、
しばらくはルイボスティーをやめようと思いました

情報に踊らされてるな~と思うのですが

皆様も暖かくしてお過ごしくださいね


最後まで読んでくれてありがとう
ご訪問ありがとう♪
プロフィール

ペコ

Author:ペコ
**********************

2008年3月に結婚。
2012年3月8日に娘誕生☆

**********************

治療の詳細は  コチラ

【2008年4月】
・化学流産(妊検うっすら陽性)
【2008年10月】
・完全流産(胎嚢・卵黄嚢のみ)
【2008年11月】
・不育症検査(保険内)→○
【2009年1~5月】
・自己流タイミング→×

【2009年6~12月】
≪婦人科で不妊治療デビュー≫
・一般不妊検査→異常なし○
(クラミジア感染→薬で完治)
・タイミング法→×
【2010年1~6月】
・自己流タイミング→×
【2010年7~8月】
・AIH2回→×
【2010年9月】
・再度タイミング法で妊娠
【2010年10月】
・稽留流産(胎嚢のみ)→子宮内清掃術

【2010年12月】
≪不妊・不育専門病院へ転院≫
・不育症検査(保険外)→異常なし○
・染色体検査( 〃  )→異常なし○
【2011年1~2月】
・AIH2回→×
・AMH数値(抗ミュラー管ホルモン)→6.6
【2011年3月】
・体外受精へステップアップ
【2011年4月】
・ショート法→中止
・アンタゴ法→採卵→グレードB移植
【2011年5月】
・陽性判定→化学流産 ×
【2011年6月】
・自然周期→7日目胚盤胞4AB移植
・陽性判定
【2011年8月】
・不妊専門クリニック卒業!

≪産院へ転院≫
・2012年3月7日出産予定

・2012年3月8日女の子を出産♪

最近の記事+コメント
娘の成長キロク♪
カテゴリツリー
リンクツリー
月別アーカイブ
メールフォーム
ご質問などがあればメール下さい♪

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。